アクセス解析
カウンター
FC2ブログ

理不尽なこと

理不尽に思うことを綴ったブログです。

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【理不尽だらけ・・】

このブログ、長い間更新しないうちに、いろいろと「理不尽なこと」が表出してますね・・
私が最近知ったこともありますが・・

  アパグループの「耐震偽装発覚」
  あるある大辞典の「データ捏造報道」
  柳沢厚生労働大臣の「産む機械発言」
  温泉旅館対象の「温泉成分除去装置の設置義務付け

アパグループのホテル耐震偽装発覚については、随分前にネット上では藤田社長が糾弾してました。
その時はマスコミは一部を除き、一切「無視」していたのに、このところはどのメディアも、あたかも「新事実」かのように報道してます(笑)
今頃の報道になったのは、報道させないように掛かっていた「圧力」の矛先が他に向かった・・のでしょうか?(笑)

あるある大辞典の「データ捏造報道」からみても分かるように、メディアの情報は信用できないと思った方がいいのでしょう。
この納豆ダイエット、ビックリするほど納豆が品切れになってました。
母もやっていて、「近くで売り切れてるから買い込んで来て」と頼まれ、3パック×6もの納豆を私も買いました。。
他にもレタスの催眠効果だの、いろいろと捏造していたようですね。

何でしょう・・・このメディアの「やりたい放題」は!

「真実を伝える」というのは、報道の原則ではないのだろうか・・
視聴者が勝手にそう信じているだけで、報道する側のモラルは無いのでしょうね。

世の中、「力関係」があるのは否めないのですが、一部の権力者の「都合のいいように」報道に圧力が掛かり、その「裏」を知らず信じてしまう国民が多過ぎるから、「好き勝手」にできるのでしょう・・
そして、「視聴率が取れればOK」といういい加減な報道をするメディアは多過ぎです。。

柳沢厚生大臣の「産む機械発言」。
いい歳ですよね・・この人。
男の私でもこれは「ふざけたこと言うなっ!」です!
「あなたは機械から産まれたのですか?」と聞いてみたいです。
大臣になる器であるはずの人間が、これですから・・
この人、政治家としてはもう終わりでしょうね。
あまりに愚かです。。

温泉旅館対象の「温泉成分除去装置の設置義務付け」。
知らなかったのですが、今年7月から新基準に移行する水質汚濁防止法により、「各温泉旅館ごとにホウ素やフッ素を除去する装置を設置する」義務が生じるとのこと。
水質汚濁防止法って、工業排水などによる水の汚染を防止する法律のはずですが、昔からの「天然温泉」の成分であるホウ素やフッ素も対象になる・・おかしくない?
更におかしいのは、「日帰り温泉施設には適用しない」・・はぁっ?

 旅館の管轄⇒環境省
 日帰り施設の管轄⇒厚生労働省 ・・だからだとか。。

同じ温泉地にある、同じ源泉の旅館と日帰り施設とで、「国の管轄が違うから」という理由で、一方は3~4千万と言われる除去装置をつけなければ罰せられるのに、他方は「何もしなくていい」・・

これがこの国の行政です。
こんな考え方だから、税金の無駄遣いは無くならないし、一部の者に利益を生むような理不尽な法律ができたりするのでしょう・・

本当にどうにかならないのか、この国は・・

ここ最近で唯一、喜ばしいと思ったことは、「東国原・宮崎県知事誕生」でしょうか・・
TVを見ていて、今のところ彼は「本気」なのだと感じます。
この春の統一地方選挙、参議院議員選挙・・。
国民はもっと真実を知り、「国民のことを本気で考えてくれる人」を選ばないといけないと思います。

「どうせ誰がやっても同じさ・・」 
・・そう思っているうちは、この国は益々「一部の者のやりたい放題」になってしまう・・

共謀罪なんぞが成立する前に、国民は皆「気付く」必要があるのだと思います。
少しでも「理不尽なこと」を減らすために・・

 

スポンサーサイト

コメント

本当に頭にくることばかりで、イヤになりますねぇ。。。

「ジャーナリスト宣言」なんて言ってる新聞社のカメラマンが別の新聞社のネット新聞の記事を参考(ほとんど丸写し?)に記事を書いてたり。。。
TVだけに限らず、報道と言うものの公正さはどうやったら分かるのでしょう。
かと言って、公正さだけでは個性も主張も出ないわけだし。。。

柳沢大臣の発言も相当なモノですが(政府が少子化対策に本腰じゃないのが丸わかりですね)、でも通常国会って、よく分からないけど、本来審議しなきゃいけないことをそっちのけで、「罷免」だの、「上げ足取り」だのをする場所なんですかね?
国会を開くのって、一日一億円もの費用が掛かるらしいのに、本題とかけ離れた議論をやってる場合なのか?と思ってしまいます。
大臣を辞めさせる場とか、責任追及の場とかと、本来の議題を討論する場に分けられないんでしょうか。
そんなことで時間を費やしてるうちに、肝心な法律はちゃんとした議論のないまま、勝手に決まってしまう。
いい加減、政治屋じゃない、真の政治家は出てこないものでしょうかねぇ。。。
今年は参院選も、都知事選(私は都民なので)もありますが、自民党にも石原さんにもうんざりしています。
かと言って、じゃあ民主党か、と言えばこれはもっと頼りない。
まあ、有権者の方も頼りないと言うか、人任せだったり無関心だったりだし、、、こっちの方が問題は深いかもしれませんねぇ。

ひちゃママさんへ

お返事遅くなりました。。
・・ですよね、ほんと。。
与党も野党も「揚げ足取り」に躍起な姿は、「国民へのイメージアップ」が一番な感じがします。。
世襲議員が多い中、国民の代表の意味を履き違えていることにも気付けないボンボンですね。。 
数年前に比べれば、ネット上でいろいろな情報を得たり議論できるので、この国の理不尽なことに気付き始めた国民が増えたのではないかと思いますが、まだまだ踊らされている方々は多いし、全く無関心な若者も多いですからね・・
共謀罪が施行されたら、ほんとに恐いです・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harutsuku.blog79.fc2.com/tb.php/11-ab1b4b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

haru

Author:haru

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク(管理人のサイト)

動物(あなた)は飼い主(わたし)が守るから・・

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。