アクセス解析
カウンター
FC2ブログ

理不尽なこと

理不尽に思うことを綴ったブログです。

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【名前を変えてイメージアップ(笑)】

Animation14.gif


「家庭だんらん法」に言い換え指示=「残業代ゼロ法」で舛添厚労相

舛添大臣、年金着服問題などの積極的な解明指示など、今までの閣僚よりはまだ国民寄りの考え方をしている方だと思います。
まあ、私個人的には期待をしている方ですが・・

でも、これはどうかな(苦笑)
サラリーマンの現状を把握していないとしか言えないですね。
残業代があるから生活出来ている人はかなり多いと推測できます。
そういう方は、早く帰れたとしても生活に窮することになって、本業を終えてから副業をせざるを得なくなるのでは?
結果、残業代より安い賃金で、残業時間より長く働くことになって、「家族だんらん」どころでは無くなるでしょ。。

それと、「残業代が出ない⇒早く帰れる」というのは、大切なことを棚上げしてても平気な、一部の公務員だけに成り立つことであって、民間企業ではほとんど成り立たないでしょ。。
残業代が出ないからと、仕事があるのに帰宅してたら仕事は回らないし、企業側がそれを許せる訳がないでしょ。。

結局、サービス残業が増えて、「家族だんらん」どころじゃなくなるのは、サラリーマン経験があれば分かること。

それと、「残業代が出ない」⇒「早く帰る動機付けになる」・・てことはですよ、「残業代欲しさに、絶対に残業しなくてもいいのに無理やり残っている者が多い」という考え方ですよね?
これもどうかな(苦笑)
今の多くの企業では、残業代減らしに躍起で、残業するのに一々「残業申請」しなきゃ「残業を許可されない」・・という流れになっているわけですよ。
「小金(残業代)泥棒撲滅!」・・という、サラリーマンを侮辱した考え方が根底に見えるのは私だけでしょうか??


私が今の政治家に対して一番気に入らないことは、このような「目先の小細工が多い」ことです。
法案の内容の精査を指示するならともかく、「イメージが悪いから良さ気な名前に変えとけ」・・・って、国民を小馬鹿にしてません?

この法案が成立して誰が得をするかと言えば、決まってます。
雇用側の企業です。
残業代払わなくたって仕事してくれるんだもの。
雇用側に、「残業させない規制」が設けられるとしても、そんなのは反故になるに決まってる。

そして雇用側の先には、「甘い汁を吸う」奴が、指をくわえて法案の成立を待っているはずです・・・


結局、政治家は、一番弱い「国民を第一に考えていない」
・・ってことですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harutsuku.blog79.fc2.com/tb.php/24-ac3e45f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

haru

Author:haru

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク(管理人のサイト)

動物(あなた)は飼い主(わたし)が守るから・・

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。