アクセス解析
カウンター

理不尽なこと

理不尽に思うことを綴ったブログです。

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共謀罪法案の恐ろしさ】


「共謀罪法案」という言葉を耳にされたことのある方も多いと思います。
これ、私達一般人、特にインターネットで個人の意見を書いたり、同じ考えを持つ者同士で意見交換したりしている方にとって、恐るべき法案 だということは、これまた殆ど報道されていません。。

「共謀罪法案」の概要については⇒「共謀罪」・・ってなんだ?に詳しく書かれています。

要するに、「複数の人間が、何か相談するだけで罪になる」場合があるということです。
一見、善良な一般市民には関係ないようですが、実は今現在誰もが行っていることが「犯罪になり得る」という危険があります。


どういうことか?

共謀罪に適用される犯罪(法案では)は600以上とのこと。

「市民の反対運動」を見掛けたりしますが、それに共謀罪が適用される可能性がとても高いのです・・
例えば、「○○施設建設反対!」などとプラカードを持って反対運動を起こした方々がいたとします。この場合、皆、逮捕されてしまう可能性があるのです・・
もっと言えば、「反対運動をしよう!」と相談しただけで、皆捕まってしまうことが有り得るのです・・

また、Web上の掲示板などで、「意見を共有」したり、どこぞの団体や企業、政府機関などに対して批判意見など書き込むことすらも、「共謀罪を犯す」ことになり得ます・・

テロなどの凶悪犯罪を防ぐために、「計画段階から犯罪者として捕まえる」(※現行法では、計画段階では直接的な法の適用ができないらしい)ためには良法だと思いますが・・

先の記事にも書きましたが、マスコミ報道には「?」の世の中です。
Web上で、真実を得ることが「今は」可能です。
ですが、共謀罪が成立し施行されたら、個人の意見や、「権力に反抗する意見」は抹殺される可能性が高くなってしまいます。。

自由に個人の主張ができなくなる

・・・これって、恐くありませんか?
私はもし日本がそんな国になってしまったら、本気で国外移住を考えます。。

こんな恐ろしい法案を、マスコミは何故詳しく報道しないのか?

↑その理由に、私達が知り得ない「裏事情」がある臭いがプンプンします。。
「共謀罪の施行によって「得をする者」は誰なのか?」・・これを考えないといけないと思います。
少なくとも、善良な一市民ではないことは明らかですよね?

こんなこと書けるのも、今のうちかもしれません・・
共謀罪法案は、「10/24に強行採決される!」という話がありましたが、本国会での成立は見送られたようです。

理由⇒野党や諸団体の抵抗があり、他の重要法案?(教育基本法改正案)の成立を優先するからだとか。

「もっと大事な法案があるんじゃないの?」と、個人的には思います。
欧米と同じ「9月入学制」にする本当の意味は、軍事的なことへ繋がっていそうな気がする・・
そして今大騒ぎの「高等学校必須課程未履修問題」は、教育基本法改正案成立の追い風になるような気がします。

この国には、上手い具合に風が吹くようで・・


もし・・
共謀罪が今の案のまま成立し、施行されたら・・

・理不尽なことに対して、一致団結して反抗できない
・国や権力のある組織の決めたことに逆らえない
・個人レベルでも、意見を述べることが大幅に制限される

↑けして大袈裟ではない現実が待っていそうです・・

本国会では可決が見送られましたが、何度も見送られては土俵に上がっている法案なので、何か国民を目くらましできるような(例えば、ライブドア事件のような)ことがあれば、知らないうちに成立し、反対することすらできずに、「自由を奪われる」という結果が待っているのかもしれません・・



スポンサーサイト

コメント

難しいですね。
例えば、ペットを大切にしたいと作ったSave the Petのような普通の主婦のHPも対象になるということですね・・・
「動物実験して作ったお化粧品は買わない」なども対象でしょうね・・・

社会的に、ほとんど力のない人間の意見を拘束する必要があるのかな・・・
と思います。

もちろん、テロやオウムみたいなのは論外ですが・・・
一緒に論議されても・・・ですね。

REON&うららママさんへ

そういうことですね。。
ほんとにそんなことになったら、弱い者は強い者に従うしかなくなりますね。。
何か、先行き不安な今日この頃です・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harutsuku.blog79.fc2.com/tb.php/5-1fb4eefb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

haru

Author:haru

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク(管理人のサイト)

動物(あなた)は飼い主(わたし)が守るから・・

QRコード

QRコード

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。